だしは料理の命

ある時はこんぶだし、ある時は闇鍋、その実態を見極めた者は未だかつて存在しないと云う–––

緋色八犬伝の話。

松本祐一くんの演技が観たくて借りてきました。祐一くん最強大天才だった。そんな感想ブログです。

ネタバレありありなのでご注意

 

 

■この顔……見覚えがあるぞ……

モトフジ役の人とケノ役の人……この前見た怪人二十面相に出てたな……?すごく見覚えがある……

なんかこういうことってたまにあるよね。この人あの舞台のあの役で出てたな……見たことある……みたいな。わたし人の顔覚えるのわりと得意な方だからこういうのすぐ気づく……そしてなんかこう、本当にたまたま借りた円盤同士で偶然何回も見かけるとすごくこう……なんだろう。運命を感じる(???)

ハッ。今ぐぐってみたら脚本演出おんなじ人だった。どうりで……なんか、たまに挟まれる曲の感じとかすごく怪人二十面相思い出して……よもや同じ演出家か?と思ったりしたけどマジでそうだった、わたしの第六感冴えてるな(そんなことはない)

怪人二十面相の感想ブログ↓

boxpushdashi.hatenablog.jp

 

■もうその話を広げるのは!!…よそうッッ(´;ω;`)

松本祐一くんめちゃくちゃ良かった……すてきな俳優だ…………ペルソナ3の舞台でぐらいしか演技観たことなくて、他にも色々観てみたくて今色々探してるんだけど……祐一くんが出てた舞台、レンタルとか配信がなかなかないッ……!

ブログとか読むといっつも役への向き合い方がめちゃくちゃ誠実で、ものすごくすてきだと思ってたけど、舞台上の祐一くんも本当にすてきだった……その誠実さが演技にしっかり滲み出てて舞台上でも光り輝いてた。色々考えてすごく真剣に役と向き合って演技してるんだろうと思ってたけど本当にそうだった……

改めてこう演技してるところを見ると、動けるタイプだから殺陣も踊りも上手だし、背も高くてスタイルも良くて……声かわいくて……とにかくすてきだったナ……すてきだ……バカ売れして欲しい……推せる……

ていうか演技うまくない?天才じゃない?え?天才だわ…………まいった…………

 

■妖怪と人間との恋

例え利用されてるだけだとしてもそれでもいい、それぐらい心から妖怪タマズサを愛したモトフジと、人間を憎んでて、利用してるつもりだったのにいつしか心からモトフジを愛してしまったタマズサ……この関係性はエモい。モトフジの人……上地慶さん、怪人二十面相の時も思ったけど良い演技するなァ……

「愛した女がたまたま神であり妖怪だった」って台詞、良いですね。そう、愛には種族も性別も関係ないのだ……(迫真)

人間でいながら妖怪側についてる人間たち、それぞれ色々あるんだろうなァ。死に際切なかったな。あの……頭もふもふで人斬り大好きマンみたいなあいつ……あいつとか……漫画とかだとああいう敵サイドのキャラ人気出るやつやで(たぶん)この子が死ぬ時の、フナムシちゃんとのなんともいえない距離感たまらんなと思った。

ちょっと登場人物多すぎて2回観たぐらいじゃ全然登場人物の名前覚えられへんかったな……(^o^)

 

■女装の麗人

ケノとコブンゴが一緒に死ぬところも良かった。「たまには俺と一緒に踊ってみるか?」「惚れた相手と踊れるなんて幸せな日じゃねえか」ってやりとり、とても良いですね。そう、愛には種族も性別も関係ないのだ……(迫真)

ケノ、普通にきれいな男の人役なんだろうと思って見てたけど、女装してる役だったんだね!???!??き、気づかなかった……

 

■男女入れ替えトリック

ソウスケの「俺たち男同士!!」って台詞で(ああ、シノは男の子なのか)って普通に納得してたけど、途中から雲行きが怪しくなってきて、これシノとキノト入れ替わってるな……って気付いた。怪我したシノ見て怒ったキノトのあたりから。

分かった上で最初からまた見るとすごい腑に落ちるよね。剣士のはずなのにあまり強くないシノとか。師匠とキノトの意味深な会話とか。よく分かるシーンが多い。こういう伏線すきよ。

ていうかキノト、ちょっと相手の腕ひねっただけですぐには治らない程度の怪我負わせられるとか、バカ強すぎん?あんなに可憐な見た目なのに強すぎん?

にしても主演の子たち、AKBとかHKTの子だからそんなに期待してなかったんだけど、演技下手じゃなかった……良かった……全然良かった……特にあの、キノトの傷が開いたとこのシーン。「俺はおまえを恨んですらいたんだぞ」「"俺の人生はおまえのもんじゃない"って!!」のとこ。あそこの演技超良かった。「謝るな!俺の人生がかわいそうだ!」ってどこかで使いたい台詞だわ(どこで使う?)

 

■キノトVSシノ&ソウスケ

ここの殺陣、音ゲーみたいだなって思った。(^o^)

 

■そしてみんな死んだ

登場人物が刀持ってる時点で絶対死ぬ人はおるよな……と思ってたけど、めっちゃ死んだな……後半怒涛の勢いで死んでいったな……

タマズサを巫女の命と引換えに封印できる説出たあたりから(ああこりゃシノ死ぬな)と思ったけどやっぱり死んだな……見事な死亡フラグ回収だ……わかりやすくフラグを立てては死んでしまった……"同じ日に死ぬ誓い"とか、破られるためにあるようなもんやんけ……

最終局面での祐一くんの演技がまた良いんだこれが……決戦前夜的なシーンの祐一くんの演技も良いけど……いや、最初から最後まで全部めっちゃ良いけど……

八犬士も山賊たちもほぼほぼ壊滅……ソウスケくん生き残って良かった……キノト、お腹刺されて?だいぶ放置されても生き残ったのは驚き……良かったネ……

 

■見て良かった

いや~~~~~~~~本当に祐一くんの演技良かった。天才だった。借りて見て良かった。天才だった。

あと、カテコの締めの挨拶とか振られがちな祐一くんちょ~~~かわいかった。すてき。すき。またコメントが天才的に誠実。良い人だ…………人間性が良い…………すてき。すき。

ていうかどうでもいいことなんだけど、公式サイト(もう消えてるけど)のURLとか見たら「hiiro」なのに、「あけいろはっけんでん」って読むんだね……いつだ……いつ「あけいろ」にしようってなったんだ……どうでもいいことなんだけど……